BABYMETALZONEfrom Japan

じつは、BABYMETALはレッチリから頼りにされている

─ 2016年の音楽界を振り返る ─

RED HOT CHILI PEPPERS is counting on BABYMETAL

Looking back on the music scene of 2016


published on 2016/12/18Topic

Tweet

WOWOWぷらすと対談風景

2016年12月3日配信のWOWOWぷらすと「2016年の音楽界を振り返る」という対談で、"レット・ホット・チリ・ペッパーズのイギリスツアーはBABYMETALが頼りだ"といった主旨の発言がありました。

対談では"海外で評価の高い人気アーティストが日本では聞かれていない""海外と日本で大きなギャップが生じている"といった主旨の話題が出ており、BABYMETALがサポートアクトをつとめるレット・ホット・チリ・ペッパーズのイギリスツアーに話が及びました。その部分を抜粋してお伝えします。 (注:動画はこのページの下にあります)

***

田中たとえば今年(2016年)のフジロック(フェスティバル)。3日間のトリが、初日がシガー・ロス、2日目がベック、3日目がレッド・ホット・チリ・ペッパーズ。 海外ではトリがとれない人たち。もう。

西寺あぁー、そうですか。

田中シガー・ロスにいたっては、上から4つ目くらいのステージのトリが精いっぱい。ベックにしても2つ目のステージのトリはもう無理。

(中略)

レッチリは、ぎりぎり……。

田中ぎりぎり。ただ、正直無理だよ。レッチリが、もうアメリカではプロップス(注 【props】 支持/人気)がないわけ。だから今年の12月、イギリスでアリーナ7カ所のツアーをやります、と。それも自分たちだけでは無理だから、BABYMETALをサポートに入れるみたいな。

司会はぁぁ !?

宇野レッチリがBABYMETALをフックアップしているように見えるけれど、
(注 【hook up】 ここでは 呼んであげた/関わらせてあげた といったニュアンス)

司会逆なんだ!

宇野もう、BABYMETAL頼りです。そのへんの認識が(日本の聞き手は)なんにもわかっていない。
すごく面白い話だけれど、核心を突きすぎている。

田中海外ではトリをとれない人たちが(フジロックフェスティバルの出演者リストに)並んだから、逆にお客さんが来たんです。これが海外でばっちりトリをとれる人たち(日本ではあまり聞かれていないアーティスト)を呼んだら、閑古鳥になっちゃう。

***

注1:このあと「海外と日本で違ってよい」という声もあるが、それがアーティストよる「日本とばし」などの損失・弊害を生む、といった主旨の話が続きます。

注2:発言は特定のミュージシャンを貶めるものではなく、発言者それぞれの観点から現在の音楽状況を説明するためになされたものです。

注3:田中氏の発言中「アリーナ7カ所のツアー」とありますが、1公演追加になったため最終的には「4会場8公演のアリーナツアー」です。

注4:この文字原稿はインタビュー音声から該当部分を抜粋し、BABYMETALZONE.COMの解釈に基づき、省略と加筆をおこない文字化したものです。音声を文字起こししたままの状態ではありません。実際の音声は動画を確認してください。動画の著作権者はWOWOWです。
動画では、CD販売をメインとした以前の音楽ビジネスから新たな形態への転換など興味深いテーマが語られています。

***

2016年の音楽界を振り返る~WOWOWぷらすと2016年総決算SP~【WOWOWぷらすと】
※お急ぎの方は36:35から、または36:00からお聞きください

対談には次の4氏が出演しており、もう一人司会(進行役)の声が入っています。向かって左から、

の各氏です。

Tweet

Edited by BABYMETALZONE.COM

【関連ワード】 RED HOT CHILI PEPPERS UK TOUR / Special Guests

【関連記事】


ツイッターで新しい記事の更新情報をお知らせしています
 ⇒ Twitter@BABYMETALZONE